2022年7月24日 昇段報告

本日、香川県UNITY委員会主催の昇格考試において、3名が昇段合格しました。

各々が、これまでの修行努力の結果として、師家に認められたのだと思います。

3名とも、学科審査、技術審査ともに、高い評価だったようです。

昇段はひとつの励みで、少林寺拳法は生涯修行。修行の目的は、人間完成(自己確立・自他共楽)です。

より人格の高みを目指して、さらなる精進を願っています。

 

福﨑未徠(少拳士 弐段)

      

湯野川健市(准拳士 初段)

草薙勝則(准拳士 初段)

 

おめでとうございます。

 

いいね!>> いいね! 3人