第3回 香川県中讃第一・第二小教区研修会

2021年11月28日(日)

丸亀飯野道院にて、第3回の香川県中讃第一・第二小教区研修会が行われました。

僧階学習は「布教の原理とその実践展開」、讃岐府中道院 山下真司道院長が講師を務められました。布教とは何か、布教の意義などの基本的なところから、布教を実際に展開していくときの在り方まで、細かなところを講義していただき、あらためて金剛禅布教を行うことの大変さを身に染みて感じられました。

技術修練は今回も本部道院 飯野貴嗣道院長が講師を務められました。反復修練3種、送小手、逆袖巻、逆袖捕など、寒い時期なのにじんわりと汗をかき、息を切らしながらも良い修練ができました。(今回は一番下に動画もアップしています!)

さて、来月の研修会前には、いつも使わせていただいている丸亀飯野道院を、研修メンバーで感謝の気持ちを込めて大掃除いたします。そして研修後には納会を行います! たくさんのご参加をお待ちしております(^^)/

 

讃岐府中道院 山下真司道院長による僧階学習講義👇

坂出専修道院 大西修一道院長からの諸連絡👇

飯野道院長による技術講習👇

毎回恒例(?)の集合写真!👇

飯野道院長による技術講習👇(今回は動画もご覧ください!)

 




いいね!>> いいね! 3人
読み込み中...